パラブーツの現地価格。パリの店員さんと話して思うこと。

パラブーツは好きで、(ミーハーなので・・・)何足か持っていますが、個人的にはいい靴だと思います。

パラブーツの日本価格

今はアマゾンでも売られているんですね。アマゾンさんやるなあ。
インポートのジャケットやパンツなども結構取り扱ってます。

リンクにあるように、アマゾンでは約6万円で売られていますね。
パラブーツ(シャンボードなど)の国内定価が約7万円なので、それよりも1万円ほど安いですね。

しかし、こちらは、並行輸入の商品らしいです。

並行輸入とは


並行輸入って気になりますよね。なんかグレーな感じがします。

ざっくり言うと、おそらく並行輸入というのは、
海外の商品を日本にある正規の代理店なり、取扱店なり以外の経路で輸入(そして販売)することだと思います。

ちなみに僕も以前、幾つか並行輸入してきました(?)。

僕が持ってるパラブーツの一つはこれです。
マロンのシャンボード。

イギリスのeBayで、中古で1万5千円くらいで購入しました。
当時のポンド安のおかげです。
イギリスにいたときにeBayで、中古のパラブーツやウェストンを格安で購入して、そのうち幾つかをヤフオクで販売してました。

なぜパラブーツは高いのか

パラブーツはだいたい正規で買うと、7万円くらいしますよね。

そのうちの何パーセントかは関税の値段が含まれています。
革靴にかかる関税は、商品価格の60%の、30%らしいです。

現地の価格が現在約360ユーロらしいので、63ユーロの関税がかかるらしいです。(参考サイト

フランス(現地)での定価はいくらなのか


先ほど少し触れましたが、現地では現在360ユーロで売られているようです。

僕は2016年の4月にパリの 1LDK にお邪魔したのですが、そちらでは

Paraboot CHAMBORD NUIT: 335€

Paraboot MICHAEL NUIT: 315€

で、売られていました・・・・・・。
買えばよかった・・・・・・・。

1ユーロが、120円くらいだとすると、

それぞれ、37,800円と、42,000円です。

・・・。

しかも、そのネイビーがめっちゃ格好良かった・・・。
チャンスはそれを逃した後に、それがチャンスだったと気付くんですね。

幸運の女神には前髪しかない、的なやつですね。

いつまでもあると思うな親と金ですね。

少々取り乱しましたが、したがって

パラブーツの適正価格(現地で売られている値段)は、約4万円です。
ちなみにフランス語でシャンボードは、シャンボールです。

パリでは、路面店にも行ったことがあります。

パラブーツのお店での小話


パリでは、1LDKの近くにあったパラブーツのお店に入ってみました。

当時はセールの時期で、マロンのウィリアムが3万円以下で売られていました。

お店の方から、気さくに話しかけていただいて、

僕が、ミカエルフォックの方を指差して、
アザラシってなんて言うんだろう・・・。と考えていたら、

それ、アザラシジャナイ。と日本語で説明してくれました。

そして、他の商品について、
これはビームスの別注だよ。と教えてくれました。

日本人の顧客が多いんですね。
日本人相手の接客にも慣れているようです。

僕の英語に対しても、
君、イギリス英語だねと、言っていただいて、

気分を良くしてしまい、その後は意識してイギリスっぽい英語を使ってました。

ただ僕が、定価では買えないよねーなんて言ったら、その方も、

「僕も買えないよ」というように、首を振っていたのがすごく印象に残っています。

また、個人的な印象ですが、そのお店でセールになっていたウィリアムも、
若干、接着剤などが表面に出ていて、日本のお店に並んでいるパラブーツの方がなんだか高級そうに思えました。

J.M. Weston もかつては Manufacture W(M?)というセカンドラインを持っていたが、
品質低下につながったので、それを廃止したという話を思い出します。

つまり、良い商品を作り続けるためには、スタッフさんや工場の職人さんにしっかりお金が回るための仕組みが不可欠です。
そしてその仕組みを保つためには、顧客がそれに合った対価を支払う必要があります。

まとめ

Parabootの現地の価格は約4万円くらいだということがわかりました。それくらいの値段で日本でも買えたらお得ですね。

ただ、セールになるということは、僕たち顧客がお得である一方、
それに関して、損をしている人もいるかもしれないですね。

個人的には、いつか好きなものは定価で買うようになりたいです。

いつかフランスに行ったら定価でウェストンを買います。
(免税はもちろんお願いします)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする