Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ)のローファーの話。

先日夏休みに突入しました。大学最後の夏ですが、何も予定がありません。

なので、靴の話を。(?)

スポンサーリンク
広告



Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ)

Jalan Sriwijaya(以下スリワヤ)とはインドネシアのブランドですね。
イギリスのノーサンプトンで修行されていた人が創業したとか。

日本では主に(?)GMTさんが取り扱っています。
ファッジかクルーエルに、スリワヤの広告が載っていたのですが、
広告主はGMTさんでしたね。

雑誌は女性誌もみます。(?)

株式会社GMTとは

GMTinc. | 株式会社ジー・エム・ティー
株式会社GMT | 靴専門店 | トリッカーズやJALAN SRIWIJAWA、アイランドスリッパ(THE ISLAND SLIPPER)、レーヴ・ダン・ジュールなどの靴を取り扱い、セレクトショップのバーニッシュやオールコンフォートシステム、リアルスコープなどを運営、また靴修理店GMTファク...

1994年に創業された、靴の輸入卸売会社です。
同社が運営する、代々木上原にあるBurishでは、
インポートから国内ブランド(Scyeとか)まで色々セレクトされています。

毎年6月と11月に行われる「GMTセール」は有名ですね。
僕も2013年の秋から何回か行っています。

個人的な感想としては、年々来場者が多くなっているように思います。

もともとのセールの目的は、「地域に還元」みたいなことだと思うのですが、
私のように遠くから来ている方も多くいらっしゃいそうです。

このスリワヤはGMTセールに初めて行った時に購入しました。

サイズ・履き心地・ケア

サイズ

サイズはUK8を履いています。スリワヤはラスト(木型・モデル)によってサイズ感が結構異なるので、
スリワヤは特に、実際に履いて購入するべきかもしれません。

履き心地

正直そんなにたくさん靴を持っているわけではないので、
比較対象が少ないのですが、

履き心地は、「普通」と言ったところでしょうか。
「普通」が一番です。(?)

ただ、オールシーズン履いちゃってるので、結構くたびれてきました。
ヒールのトップリフトも2回替えたかな・・・。

夏はもちろん、こんな感じで白デニムに合います。

スラックスでも、チノパンでも。

ケア


インソールの境目(?)がはげてしまったので、
自分で接着剤で直してみました。

ケアは日頃はブラッシングのみです。

ただ、たまに革に栄養を与えるために、これを使います。

効果のほどはよく分かりませんが、くたびれ感が抑えられてる気がします。
植物系の香りがとても良くて、使いやすいです。

さいごに

なんといっても、ローファーは脱ぎ履きがし易い。
それが、このスリワヤを酷使してる理由ですね。

スポンサーリンク
広告



フォローする

スポンサーリンク
広告