「コーヒー豆を買うようになった」話。

コーヒー豆を買うようになりました。

スポンサーリンク
広告



レギュラーコーヒー(?)とインスタントの違い

レギュラーコーヒーという呼称が正しいかどうかは、わかりませんが、
インスタントコーヒーとの違いを説明します。

・・・。

正直よくわかりません。

ただ、実感ベースですが、自分で淹れるコーヒーの方が、美味しく感じますし、
体に良さそうです。(あくまで個人の感想です)

ダイエットもできそうです。(個人の感想です)

腸内環境も改善されます。(以下省略)

そんな気がします。

1. 初めて買ったコーヒーメーカー

象印のミル(コーヒーを粉にするやつ)付きコーヒーメーカーです。
4000円くらいで買ったのに、安くなってる・・・。

浄水もできて、なかなか良いです。
今でも使ってます。

これ一台で、豆からコーヒーを淹れることができます。
豆さえ買えば、コーヒー入門です。

2. フレンチプレス(カフェプレス)との出合い

地元に有名なコーヒー屋さんがありまして、お正月に帰省した際にそこを訪れたのですが、
フレンチプレスで出されたコーヒーの美味しさに驚愕しました。

東京に戻ってすぐにアマゾンでポチりました。

ボダム コーヒープレス CHAMBORD

シャンボード・・・?聞いたことあるな。

サイズは350mlと500mlで迷ったのですが、僕は500mlを買いました。

・・・。一人用には大きすぎました。
が、大きくて洗いやすい点は良いです。

一長一短ですね。

フレンチプレスの淹れ方

フレンチプレスで注意すべきことは、

深煎り・粗びき・豆をケチらない

の3点です。詳しくは参考サイトを御覧ください。

まとめ

以上が僕のコーヒー入門の過程です。
万が一何かの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
広告



フォローする

スポンサーリンク
広告